ホーム > 分野 > 電池とエネルギー
Battery and Energy banner

電池とエネルギー

 Bettersize Instruments は、二次電池の技術開発と性能向上に貢献するために、カソードおよびアノード材料の粒度分布、かさ密度、タップ密度などの物性データを提供します。

 

リチウム化合物とグラファイトをそれぞれカソードおよびアノード材料として使用する二次電池産業は急速に発展しています。 このような二次電池の性能は、アノード材料とカソード材料の粒子サイズ分布と粒子形状の特徴によって決まります。 したがって、粒子サイズの決定は二次電池産業にとって非常に重要です。 正極材料のリン酸鉄リチウム (LiFePO4) の粒径は通常 0.3 ~ 15 μm の範囲内で、負極材料の黒鉛の粒径は 3 ~ 20 μm 以内である必要があります。これにより、最大の電力を得るために同じ体積にできるだけ多くの粉末が含まれることが保証されます。 Bettersize レーザー粒度分析装置湿式分散システムおよび粉体特性分析装置は、リチウム化合物および黒鉛材料の製品開発、製造、品質管理およびその他の生産のさまざまな段階で使用されます。

 

Bettersize 粒子径分析装置は次のことに役立ちます。

● 異なる配合により、正極材料と負極材料の安定性と品質が向上します。
●バッテリー製品の容量を向上させます。
● 二次電池の一貫性を保証します。
●リン酸鉄リチウム、コバルト酸化リチウム、炭酸リチウム、コバルトニッケルマンガン三元正極材、酸化コバルト、マンガン酸化リチウム、ニッケルコバルトマンガン酸化物リチウム、マンガン粉末、電解二酸化マンガン、黒鉛粉末、水酸化ニッケル、改質黒鉛粉末などの材料を粒子測定により測定します。

 

詳しく見る

厳選されたリソース

その他の資料

Related Particle Size Analyzer