ホーム > 製品 > Bettersizer 2600
Bettersizer 2600 banner

Bettersizer 2600

連絡販売 お見積依頼
パンフレットをダウンロード

Bettersizer2600は、圧倒的なコストパフォーマンスと高精度・高い再現性を兼ね備えたレーザー回折・散乱法を用いた粒子径分布測定装置です。20ナノから2.6ミリまで(0.02 μm ~ 2600 μm)の測定レンジ、乾式・湿式の測定方式と多彩なアクセサリの切り替えなど、ユーザーニーズに応えるモノづくりにこだわりました。

機能と利点

  • 測定原理: レーザー回折・散乱式
  • 粒子径測定範囲:湿式分散:0.02~2600μm 乾式分散:0.1~2600μm
  • 湿式および乾式粒度分布測定法は、幅広い分散粒子系に適しています。
  • フーリエおよび逆フーリエ光学システムの採用によりサブミクロンからミリメートルまでの幅広い粒子を一台で正確に測定することができます。
  • 0.016° ~ 165°の非常に広い角度の散乱光を検出できる検出器92個が取付ております。
  • 乾式(Dry)分散器は少ない試料を分散させ、粒子径を測定るのに使用します。研究開発、医薬品等希少で、貴重な試料の測定に適しています。
  • 湿式測定から乾式測定へ簡単に変更可能です。
  • 標準操作手順書(SOP)に準じて測定を行うことができます。
  • 屈折率測定により、より高精度の測定結果を得ることができます。
  • 使いやすいソフトウェア

ビデオ

Bettersizer 2600 | Laser Diffraction Particle Size Analyzer (Wet & Dry) Video play

Snippet - How to Measure Particle Size of Coffee Powder Video stop

How to Install and Operate Bettersizer 2600 Video stop

Ask an Expert! Introducing Bettersizer 2600 Video stop

A Brief Introduction to Laser Diffraction | Fundamentals of Bettersizer 2600 Video stop

Bettersizer 2600 Demonstration with Corundum (Al2O3) sample Video stop

How to Measure Particle Size of Cosmetics Video stop

How to Measure Particle Size of Coffee Powder Video stop

Bettersizer 2600 Overview | Laser Diffraction Particle Size Analyzer (Dry & Wet Dispersions) Video stop

概要

1)フーリエ光学と逆フーリエ光学

Bettersizer 2600 は、フーリエ設計と逆フーリエ設計の組み合わせにおいて優れています。 このスマートな設計により、一方では 0.016° ~ 165° の非常に広い角度範囲での散乱光の検出が可能になります。 一方、逆フーリエ設計とは対照的に、粒子は 1 つの平面上にある必要がありません。そのため、小さな粒子と大きな粒子を同時に正確に測定することができます。


フーリエ光学と逆フーリエ光学の組み合わせの特徴

  • 球状検出器: 前方、側方、後方の検出器を合計 92 個。
  • 超大型フーリエレンズ付属
  • 省スペース: 一体型させたコンパクト設計

 

bettersizer 2600 laser diffraction analyzer


2)直感的で強力なソフトウェア

  • 直感的なユーザーインターフェースと明快な動作説明
  • 最適な測定条件を求める実時間PSD曲線
  • 全自動測定システム
  • 自動洗浄設定
  • 自動的にデータをバックアップし、高度にカスタマイズ可能なレポート
  • ミー散乱理論とフラウンホーファー回折理論による結果が変換可能
  • ワンクリックで湿式分散モジュールと乾式分散モジュールを切替可能


3)湿式(Wet)分散モジュール

BT-802はABSでできており、全容積は600mlで、分散媒として蒸留水やアルコール類を使用することができます。

BT-802は超音波分散器とサンプル循環のための遠心ポンプを備えた全自動標準分散モジュールです。撹拌速度は300~2500r/minまで調整可能です。 内蔵の超音波システム (50 W) は、弱い凝集物の分離に役立ちます。
 
 
bt_802
 
BT-80N は、BT-802より容積が小さい(約250ml)分散モジュールで、分散媒としてヘプタン、トルエン、オイルなどの非極性溶媒を使用することが可能です。例えば:

 エタノール   メタノール  イソプロパノール   エーテル
 トルエン   キシレン   ジクロロメタン   オクタン
酢酸エチル   アセトン   オレイン酸メチル   NMP溶剤

BT-80N はステンレス鋼の殻で構成されています。遠心ポンプ、超音波分散器、PTFE配管、焼結石英試料セル、制御回路などを含んでいます。
 
 
bt_80n
 
Bettersizer 2600 BT-80N
BT-804は、溶媒や水を媒体とする貴重なサンプルや少量のサンプル測定用に設計されています。モジュールは、ABSシェル、攪拌モーター、キュベット(8mL)、攪拌子などで構成されています
  • 最大容量は8 mLで、サンプル質量は0.005~0.1 gです。
  • 水または有機溶媒に分散したサンプルに適しています。
 
bt_804
 
 

4)乾式(Dry)分散モジュール

  • BT-902は乾燥粉末測定に適しています。用いる気体は圧縮空気、Nガス、その他の希ガスです。
  • BT-902は電磁振動導入器、ベンチュリー管、気体回路、電気回路、圧力センサー等で構成されています。

 

bt_902

 

  • BT-903 は、より少ないサンプル量 20 mg の希少で、貴重な乾燥粉末の粒径測定用に設計されています。
  • BT-903はベンチュリ管、ガス回路、電気回路、サンプル管などで構成されています。
 
bt_903
 

5)応用分野

 

厳選されたリソース

その他の資料

お客様のお声

時間を節約できるデバイス

噴霧乾燥製品の粒子径を乾式測定で結果を測定手軽に入手でき、測定法の開発から作業時間を短縮することができます。

Andrea Foglio Bonda

start end
SelectScience

Related Particle Size Analyzer

  • Bettersizer S3 Plus

    Bettersizer S3 Plus

    レーザー回折・散乱+動的画像解析式 粒子径・形状分析装置

    0.01~3,500μm(レーザー回折・散乱解析式)

    2~3,500μm(動的画像解析式)

  • Bettersizer ST

    Bettersizer ST

    ワンストップ粒子径測定装置

    分散方法:湿式

    粒子径測定範囲:0.1~1,000μm

    再現性誤差: ≤1%

  • BT-Online 1

    BT-Online 1

    オンライン粒子径測定装置

    分散方法: 乾式

    粒子径測定範囲:0.1~1,000μm

    再現性誤差: ≤ 3%